クラウドソリューション

開発実績

Staff's Blog

採用情報

  • 日本ベンチャーシステム株式会社
  • 〒541-0051
    大阪市中央区備後町1丁目4番5号
    堺筋東野村ビル5階
  • TEL:06-6266-8755
  • お問い合わせ

日本ベンチャーシステムのクラウドソリューション

ITサービスをインターネット上から利用するシステムのご提案です。

日本ベンチャーシステムのクラウドソリューション

メリット1.初期費用の低減
IT設備を購入する必要がないため、初期投資費用を抑えられる。
メリット2.メンテナンス不要
IT設備は専門業者が管理するため、メンテナンスの手間がない。
メリット3.運用費用の低減
IT設備を運用する必要がないため、運用費用が抑えられる。

SaaSによるメリットとしては、大きく「初期費用の低減」「メンテナンスが不要」「運用費用の低減」の3つがあります。

特に運用面に関しては、日々のバックアップ作業や障害発生時の対応、ハード故障時の対応等、専門の知識が必要なだけでなく作業負荷も高く、メンテナンスフリーとなる利点は、多くのお客様に感じて頂けると考えています。

機器の購入・管理が不要なので費用が安い
機器の購入・管理が不要なので費用が安い システム導入時にサーバ機器の購入>や、空調設備などの環境を整える必要がありません。また、機器の管理・監視も弊社が集中して行うため、お客様が運用して頂く場合に比べ、コストを抑えることができます。
設備の買換えなしに機能を拡張
設備の買換えなしに機能を拡張 事業の拡大や、システムの拡張に伴ない、設備>の買い替えなしに機能を拡張する事ができす。予めシステムの拡張を考慮した機器を選定する必要がなく、初期費用・運用コストを抑える事ができます。
安心のセキュリティ
安心のセキュリティ サーバが格納される室内・ラックの施錠はもちろんのこと>、施設内への入退室には非接触IC カードや生体認証を採用しており、24時間365 日の監視も行っています。また、お客様とシステム間とのすべての通信には、SSL 暗号化技術>を利用する事で、外部からの不正アクセス・攻撃に強いシステムを提供します。
高い信頼性で災害にも強い
高い信頼性で災害にも強い サーバ側は、大規模地震にも耐える、制振や耐震、>免振構造を採用したデータセンター専用設計された施設で管理されます。また、無停電電源装置や最新の消火設備、防火壁構造、高感度火災予防検知も備えることで、災害に強いシステムを提供します。